人と仕事を知る WORK

鉄工部 工作グループの先輩

オカモト鐵工のお客様の信頼と期待に応えたい。

社員写真

プロフィール

行司 光佐
鉄工部 工作グループ / 平成27年4月入社

業務内容

  • 工場内で、鉄骨の梁の溶接や組立作業

取得資格

  • 鉄工技能士2級

インタビュー

なぜオカモト鐵工に入社したいと思いましたか?入社のきっかけや経緯を教えて下さい。

高校は機械科で、ものづくりができる仕事に興味がありました。高校では溶接も少し勉強をしていましたし、自分で組み立てする仕事にとても興味を持ちました。
会社説明会や見学に来た時には、職場がとても楽しそうで、明るく、雰囲気が良く感じられましたので、この会社でならば自分が好きなものづくりが楽しくできるに違いないと思いました。

実際に働いてみてどうですか?

同期入社は男性3人でしたが、やはり会社に入ってすぐは、先輩方の年齢もマチマチで聞きづらいなと思ったりしたこともありました。でも。先輩や上司は私たちに積極的に声をかけてくれて、そんな思いもすぐになくなりました。仕事について教えてくれることはもちろんのこと、色んなことを話かけてくれて、職場のコミュニケーションはとてもいいですよ。社会に出ると、色んな人との関わり合いが必要になってきますが、オカモト鐵工では自然と生まれている感じですね。
社内行事などもあったりするので、自然にみんなが仲良くなる雰囲気かもしれません。

そういえば毎年、会社の社員旅行がありましたね?

はい。入社してから2年おきにグアムとハワイの海外旅行がありましたし、他の年には国内の社員旅行があります。毎年、社員みんなが、とても楽しみにしていますね。

会社での働きがいがあることは何ですか?

やっぱり単純に褒められるとうれしいですよね。 うまくいったときには、自分のことのように喜んで、誉めてくれるので、とても嬉しいですね。でも、やっぱり厳しい面も。同じミスを繰り返したときなどは、メモを取っておくようにと、とても厳しく叱られます。逆にそんな厳しい上司から褒められたときは、すごくうれしくなりますし、次もがんばろう!と思えます。
あとは、自分の携わった仕事が世の中に残るというのもやりがいですね。自分が携わった福井市の布施田橋を見学したときには、何とも言えない達成感でした。

これから会社でやりたいことは?

入社して最初に担当した仕事は、支柱の組立てでしたが、今は梁(はり)の組立てを行っています。梁といっても、同じ形はひとつもなく、毎回新鮮な気持ちで、楽しく仕事をしています。ロボット溶接のためのデータ入力・操作なども行っていますが、工場内では他にもいろいろな仕事がたくさんあります。自分も溶接をはじめ、多種多様な仕事を覚えて、工場現場を総合的な立場から見られるようになりたいです。
会社からの補助もあり、仕事に役立つ資格を取得しましたが、もっと経験を積んで、さらに上級の資格に挑戦したいと思っています。

入社を考えている方へ一言お願いします。

オカモト鐵工は、鉄骨や鉄工を通じた、「ものづくり」の楽しめる職場です。頼りになる先輩方は積極的に教えてくれますし、自分の知識にも役立つ勉強や講習会の受講、そして資格取得へと導いてくれる福利厚生もありますから、社会人として、自分を成長させてくれる会社だと思います。
自分にもし後輩が入社してきたら、「一緒にものづくりを楽しもう!」と声をかけたいですね。本当に居心地が良く、雰囲気のいい会社ですから、やる気のある若い皆さんに入社してきてもらいたいですね。

仕事内容

  • イメージ

    溶接業務

    鉄骨どおしの溶接は細心の注意を図ります。

  • イメージ

    部材の運搬・配置

    溶接部材の移動はクレーンを使用します

  • イメージ

    作業確認

    作業の計画、加工報告は綿密に行います。


© 2020 オカモト鐵工株式会社 All Rights Reserved.